本文へスキップ

real estate取扱事件例・解決事件例

2015年
2015年に18件が解決しました.
内訳は,判決1件,裁判上の和解6件,弁護士会の医療ADR2件,示談9件です.

【判決】
消化器科・循環器科 がん患者の肺塞栓

【裁判上の和解】
産科    母児間輸血症候群(FMT)
産科    ガイドライン違反の吸引分娩による帽状腱膜下出血
脳神経外科 未破裂脳動脈瘤のコイル塞栓術の説明義務
脳神経外科 微小血管減圧術の開窓時の事故
心臓外科  IABP挿入による下肢急性動脈閉塞
消化器科  急性腹症の対応の遅れによる短腸症候群

【医療ADR】
健診   乳癌の見落とし
放射線科 子宮癌に対する放射線誤照射

【示談】
産科    急速遂娩決定の遅れ
消化器内科 感染症の診断の遅れ
消化器内科 ERCPの際の出血
消化器科  大腸内視鏡検査中の大腸穿孔
整形外科  骨髄腫の疑いのある患者に造影CT検査
内科    肺がん(非小細胞癌)の連絡ミス
健診    胃がんの連絡ミス
歯科    智歯抜歯の際の神経損傷
歯科    同上

ナビゲーション